無垢材で温もりある内装、付加断熱で体の芯まで暖かい家 清水町/Y様邸

20210318shimizu_Ytei10.jpg

Y様は、当社の完成見学会をきっかけに家づくりのご相談を受けました。無垢材を多用した「ベビーナチュラル」の家づくりに共感していただき、話も弾みました。Y様がご結婚するタイミングで新築を決断され、プランを進めました。

「暖かい家を」というご希望も強かったので、充てん断熱に付加断熱を加えたW断熱(28cmの断熱厚)で万全の断熱仕様を選択されました。

外観は、耐久性の高い樹脂製のゼオンサイディングを採用。ゼオンサイディングは普通のサイディングと違い、ジョイント部を重ね貼りしているため、コーキングがほとんどいりません。メンテナンス頻度を減らすために、当社のお勧め外壁材としてご提案しています。

施主様が農家のため、来客が出入りする表玄関と、家族が出入りする裏玄関に分かれています。


20210318shimizu_Ytei06.jpg上の写真は、ホール廊下から裏玄関を写したものです。手前に見えるオープン棚は造作で、作業服や軍手などをひとまとめに収納できます。あえて扉を付けない収納にすることによって、コストダウンを考えました。仕事が忙しい時期でも物を探しやすくなるメリットもあります。

裏玄関のオープン棚の奥には仕事着を洗える洗濯機を置けるスペースも確保して暖かい場所で家事を行えます。

20210318shimizu_Ytei01r.jpg

キッチンは対面型ですが、カウンターを造作して手元が見えないように工夫しています。リビングの両サイドの壁の目線の位置には、マグネット対応化粧ボードが2ヵ所付いており、メモや家族間の連絡事項などを簡単に貼ったり外したりできます。

20210318shimizu_Ytei12.jpg

20210318shimizu_Ytei04.jpg

また、ユーティリティーと裏玄関ホールとキッチンを回遊動線にして使いやすくしました。

キッチンの両サイドもぐるっと回ることができ、配膳や片付けがスムーズ。パントリーや脱衣所にもアクセスしやすい動線になっています。

20210318shimizu_Ytei02.jpgこちらのパントリーもL字型に造作したので使いやすく、収納量もアップしています。

20210318shimizu_Ytei07.jpg

表玄関には、大容量のシューズクローゼットがあり、小物を収納しやすい有孔化粧ボードも壁に張ってあります。水がかかりやすいユーティリティーなどを除いて1階はベビーナチュラル標準仕様のオーク(ナラ)の無垢床を採用しています。

20210318shimizu_Ytei08.jpg

暗くなりやすい2階階段ホールの手すりには明かり取りの小窓を4つ設けました。デザイン上のアクセントにもなっています。

20210318shimizu_Ytei09.jpg

1階には客間、2階には子ども部屋1部屋(上の写真です)と趣味の部屋に使える洋室があり、さらに主寝室をとって4LDKでプランニングしています。

ナチュラルな木の温もりを感じられる、真冬でも省エネで暖かく過ごせる仕様で、暮らしやすい空間作りのお手伝いをすることができました。

お客さまの声

猪子建設さんのホームページや住宅見学会で実際に見させていただき、無垢材の床や造作家具、収納などにも木がたくさん使われていて、柔らかい雰囲気がとても素敵だと思い決めさせて
いただきました。


打合せでは、間取り作りで悩んでいる時にアドバイスをいただいたり、たくさん悩んだ建材、照明等もその場所に適したものをたくさん提案していただきました。
造作の収納など、細かい部分まで私達が使いやすいように考えて下さり、とても快適な家ができたと思います。

リフォーム