再配達の煩わしさもなし!宅配ポストVS一目ぼれのビスケットポスト。お風呂は吊収納がおすすめ!掃除のしやすさを極める:家づくり日誌6

こんにちは!

今回のおうち日誌は設備がずーっと続いていましたので、これにしてよかった!と思った宅配ポストとお風呂の収納部分等の細かいセレクトについてのお話となります。

こだわってたくさん調べた部分ですのでどなたかのお役にたちますように。

まずはじめは。。。宅配ポスト。

IMG00022.jpg

うちは悩みに悩んでこんな形の宅配ポストにしました。宅配便だけではなく、普通の郵便物も入るタイプです。

宅配便は取っ手をひねって開けてから荷物を入れて、閉めたら下に落ちる仕組みとなっています。

荷物はいつ届くかわからないし、荷物を受け取るときにタイミングよく自宅にいるなんてことは難しく、共働きならなおさら難しいですよね。

ですが、これだけ通販を使う人が増えている現在。再配達問題はもはや社会問題です。

実施はいつになるかはわかりませんが、再配達の料金を取ることになるかもということを耳にしています。

確かに、不在で3回も届けに来ていたらその分仕事が増えるということになりますものね。仕方ない気もします。

私は不在連絡票を見ると、あー連絡しなきゃ。どの時間なら家にいれるだろう。とちょっと嫌になります。

不在届をもらい、面倒な再配達の連絡をして、さらに指定した時間に受け取れるように自宅に待機。

これって、結構な労力ですよね。

この面倒のすべてが一発で片付く宅配ボックス。

ハンコをポスト内に内蔵しておけるので、不在でも勝手に受け取れるようになっています。

鍵付ですので荷物を持って行かれる可能性もありません。

気兼ねなく出かけられるっていいものですよ。

宅配ボックスおすすめです。

宅配ボックスを検討する前はこんなかわいいポストを検討していました。

かわいくないです?

20190115111253-3afa6844b02612d2c344d147bf06b93864f3250b.jpg

ビスケット型なんです。でもこれ、とってもかわいいのですが、お値段は可愛くないです(笑)

値段が可愛くないから併用は諦めましたが、今でも宅配ボックスと兼用で使おうかなぁーと考えてしまいます。

一目ぼれだったんですもの。好きなものに囲まれて生活したかったんですー。

ですが、併用するなら郵便は受け取れない宅配ボックスのみのものにしないと高くつくので却下となりました。

機能性を今回は選びました。かわいかったのになぁー。

残念です。。。

さて、宅配ポストの次は、お風呂の収納などのセレクトの仕方についてです。

我が家のお風呂はパナソニックです。仕様等はパナソニックのものとなります。

最初はおしゃれ!とこのタイプの収納にしようとしたのですがWCTG0102013p015.jpg

ふと我に返り、カウンター部分洗うの大変じゃない?と。

だめだめ、そう、お風呂は掃除のしやすさが一番。それ以外考えない。おしゃれさより掃除のしやすさ。

というわけで、これは決定した我が家のお風呂なのですが、何かがありません。わかりますか?

P1050931.jpg

そう、下の写真のようなシャンプー置きなるものをつけないで、また、お風呂の蓋も蓋置のフックも我が家はありません。clean_img_09.jpg

これは自分でいりません、つけませんと伝えないと標準仕様でついてきてしまいます。

そういった部分もお風呂をオーダーするときに気を付けてください。

その際、業者さんに私たちは蓋置きのフックは後からいるとなっても、もしかしたらつけることはできないかもしれないが大丈夫かと確認されました。

そういうこともあるので注意が必要です。しっかり確認してくださいね。

我が家は、吊収納をガッツリお風呂場では実践しているので、床に置くものはひとつもありません。

シャンプー系はこの商品で壁に張り付けたシートで固定されて宙に浮いています。

furo_1228-291103_1.jpg

洗顔、掃除用具、子どものおもちゃ等も唯一つけたステンレスのタオルかけにS字フックやステンレスピンチで吊しています。

この収納棚も水がたまらない汚れのたまらない形にしています。上に物が置けて下部分のタオルかけにS字フックをかける。そんな使い方をしています。このタイプはリクシルにはない形でした。

20190118113549-db377d5e652f3ae774d08c08cfc9d10f7c425b5c.jpg

そういった吊収納のおかげで床をきれいに保てるし、断然掃除が楽です。

まず、シャンプーの下部分が汚れないし、掃除をするときにいちいちずらさなくていいので掃除がしやすい!

吊収納本当にお勧めです★

そして、床部分ですが、フッ素系特殊シートのものをオプションでしたが付けました。

そうすると、その金額で一番ぬめりやすく、一番掃除が大変な排水口部分もなぜか一緒にフッ素コーティングをしてくれます。

床部分だけでなく排水口もやってくれるのはラッキーです。ここが汚れやすく、一番掃除が大変ですから。

このオプションは本当におすすめです。使った感じとしても汚れが付きにくいのがはっきりとわかる感じです。

さっと洗うだけで汚れが取れるのが嬉しいです。

すこし値が張ったのですが、長く使いたいという部分ではやっておいて損はないです。

あと、私たちの時にはなかったのですが、今新しいカタログを見てみたらリクシルの商品でカウンター部分が外れるタイプが出たようです。

この部分はずれてほしい!これいいなぁーと思いました。

我が家ははずれないのでここの部分の掃除は本当に大変です。跳ね返るから汚れていますものね。

clean_img_02.jpg

あと、我が家は付けませんでしたが、お風呂の蓋を採用するときにつけるであろう保管するフックの選び方です。

気を付けてほしいのはこういった三点フックタイプにしてほしいということです

標準は一点フックタイプとなっています。

20190118133243-0feb4e06e17c6cb2c18a9403ff8902b0d136fb9d.jpg

調べている中で、色々な方の後悔ポイントでよく三点にしておけばよかった。というものを見ました。

三点だと宙に浮く感じですが、一点だと風呂の浴槽部分に下部分つけての保管となるのだそうです。

そうすると、お風呂に入っているときに邪魔だし、下の部分に水がたまってしまうので、汚れるしカビやすいのだそう。

そんな点から、結局ここに保管しなくなったなどの声が多くみられました。

なのでこの選び方、ちょっと頭に入れておいてくださいね。

さて最後となりましたが、機能的なものには満足しているのですが一つだけ!これだけメーカーさん何とかして!と思う点があります。

それは、お風呂のお湯を入れるのはすべて備え付けのパネルでの操作になります。

rimokomm.jpg

お湯を入れる時は、「風呂自動」というボタンを押して入れることになります。

そのボタンを押せば、自動で設定した温度と量になれば止まるというものになります。

お風呂の栓もプッシュ型の物。

その時に栓を閉めるのを忘れて水がたまらずに、流れっぱなしということを何度かやっています。。。

わかってます。うっかりなんです。自分が気を付ければいいだけの話なんですが、

自動なんだから栓と連動させて欲しい!

自動のボタンを押したら栓が閉まるみたいな。

そうすれば、リビングにあるお風呂用リモコンでも操作できるし!

今は、結局栓が閉まっているか確認しに行かなくちゃいけません。

リビングでお風呂を沸かすすべてが完結するならなんてすばらしいのでしょう。

そんな商品をお待ちしています★メーカー様★

我が家のお風呂のほかの機能はこちらの記事からご覧くださいね。

アトピーの息子のためにPanasonicオフローラ オイルベール酸素美泡湯と無垢床、自然素材の良さ:家づくり日誌4

オイルベールは本当にお勧めできる機能です★冬に威力を発揮してくれています

また、キッチンを選ぶときにはこちらの記事をご覧ください。

理想のキッチン!LIXIL(リクシル)のリシェルSIを選んだ理由:家づくり日誌2

使いやすさは本当に抜群です。ちょこちょこ記事編集しております。

そして、トイレを選ぶときにはこちらの記事をご覧ください。

トイレは清掃性で! Panasonic アラウーノに決めた理由:家づくり日誌4

それでは、また何か紹介させてくださいねー★