駒場の家 オープンハウスのお知らせ(見どころポイント)

十勝。音更・帯広の工務店 猪子建設の猪子でございます♪

オープンハウスのお知らせです。

いよいよ今週末に「大空間LDKでシンプルにゆったりと暮らす 駒場の家」
の公開日が近づいてきました。
以前より弊社ホームページ等で、告知させていただいていましたが今日はもう少し見どころの一部をご紹介致します。

日付 12/1 (土) 、 12/2 (日)

時間 10:00~16:00

会場 音更町字駒場東1線7番地 (会場付近ののぼりが目印)

断熱の性能値 UA値0.27 Q値1.08

※開催時間は16時までとなります。

DSCN8316.jpg

2階ホールからの一枚です。
まだ仕上がる前ですが階段吹き抜け部分の壁手摺りがくり抜かれています。
なぜ?と思われるかもしれませんが、意味はあります。
どのように仕上がるのか出来上がりが楽しみです。

DSCN8323.jpg1階寝室のクローゼット枠を取り付けている写真です。
類家大工が丁寧に取り付けています。
クローゼット内部の三角部分は、階段下を利用しているためにできた壁です。
階段下を有効利用して寝室の収納力をアップさせています。

DSCN8327.jpgリビング南面の大きな壁。
まだ造作途中ですが吹き抜け空間に完成後の期待感が膨らみます!

DSCN8487.jpg

こちらはリビングの南面窓に付け柱を設えた状態です。
先程の写真の一面が仕上がった状態になります。
パインの集成材に濃い目の茶系で着色していますので、
壁紙の白と対照的な色を選ぶことによって引き締まった印象になりました。
職人さん達の技が光ります。
窓廻りを縁取るように付け柱が取りついているので、メリハリのあるスッキリとしたリビングを実現しました。

どのような出来上がりの家になったか気になる方は、是非見学会にお越しくださいませ。

家づくり相談会も同時に、開催致します。

先日新聞に掲載されていたのですが、消費税が8%から10%に引き上げられた後には
住宅ローン控除を15年に延長することを検討しているという内容の記事を読まれた方も多いのではないでしょうか?
この事が正式に決定されれば、現行の制度よりも5年分も多くの控除が受けられる可能性が出てきます。
ということは、増税後に家を建てるメリットも十分に出てくると考えられます。

家づくりで一番大事なことは、資金計画です。
どれだけいいプランができたとしても、どれだけ理想的な土地を購入したとしても、資金計画がダメになれば全部ダメになってしまいます。
猪子建設では、お客様の家づくりパートナーとして資金計画などトータルで家づくりのアドバイスをさせていただいております。
良質な注文住宅をご検討されている方で、建て時や資金計画の事で悩まれている方は、是非ご相談ください。

スタッフ一同、最高の笑顔でお待ちしております♪

URLをクリックすると、地図が表示されます。
             ↓

201809191743.pdf