トイレは清掃性で! Panasonic アラウーノに決めた理由:家づくり日誌5

こんにちは★

急に寒くなり、雪もどっさりと降りました。つるつる路面にみなさんお気をつけくださいね。

来週には気温も上がるみたいなので、つるつる路面ともおさらばできたらうれしいな。

気が付くと、あっという間に師走となっていました。みなさまは、大掃除ははかどっていますか?

清掃性が高い設備を使っていると、大掃除も楽ちんです。

私は清掃性しか考えずに選んでいましたので、色々な設備を『これにしといてよかった』と感じる年末となりました★

さて、今回のおうち日誌はトイレのお話です。トイレの話が続きますのでお食事中の方はすみません。

トイレは家族みんなが使う場所。汚れるのは仕方ないけど簡単に掃除を済ませたい。

共働きだし、清掃性のいいものを!と選ぼうとしたのですが

今のトイレはどのメーカーのものもいい!

除菌水や泡であらう、継ぎ目がない、、、色々なものが出ています。

だから、どこのメーカーを選んでもよさそう。ライフスタイルなどから見て、自分に合ったものにしよう!

とはいえ、どの部分をこだわるか。

沢山の口コミなどを見て参考にしながら、私は清掃性以外にも

①手洗いカウンターの種類は自分好みのものを。

②トイレの継ぎ目がよりないもの

を選ぼうと各ショールームを見て回りました。

2階だとタンクレスは詰まりやすいと聞きますが、我が家は、1階にのみ設置なので広く使えるタンクレスを選択しました。

まず、ある施設で便器部分が床面から離れているTOTOのトイレに出会い

photo11.jpg

うちもこれ!と思いましたが、金額的に合わなかったのであきらめました。

床についていないと床面掃除がどれだけ楽なんだろう!と感激していたんですけどねー。

残念すぎる。。。

次に検討していく中で、LIXILの便座が掃除時に電動で上がるもの、便器の汚れのつきにくい素材に食いつきました。20181114113017-3d9cb469661ad5c26e48454246d2d29f39852f32.jpg

一番よごれてしまう場所が掃除できるなんていい!と感激していました。

リモコンも機能が沢山あったり、サイズも小さ目のものもあったりといい感じ。

女性用のビデが別にもう一本あるというのもそそられました。

そして、同じく候補のPanasonicのアラウーノ。

img_kv25.jpg

洗剤を補充して、流すたびに泡が出てきて自動洗浄してくれるというもの。

主人が座ってしない為アラウーノは清掃性としては抜群。

guard_image1.jpg

立ちションは本当に飛び散る!!!それを泡で受け止めたり、トイレの形もこぼれたりしない設計になっていて立ちション問題に真っ向から向き合ってくれている感じ(笑)

説明を聞いて、主人は立ってしたいからこれにしたいと熱望。

余談ですが、年々立ちション率は下がってきているそうですね。

掃除の観点からのようです。ですが、積極的座りション率は低いようです。

ということは、掃除が大変なんだから座ってして!!!という奥様意見が強いのかな。

立ちションの際の飛び散りの掃除問題、男性側主張の座りションの残尿感問題など、結局どっちの意見を重視するかは各家庭での結論ですが、我が家はアラウーノを味方に付けた立ちション派の主人の勝ち。

また、アラウーノは継ぎ目がない。ひとつなぎになっているからこちらの方が私は掃除しやすそう。bubble_image1.jpg

ただ、最後までネックだったのはこども達の大の様子を観察できないことと、便器のふたが自動では開かないタイプの種類がよかったこと。

大は健康のバロメーターですからね。見てあげたい!

でも、泡で隠れちゃうからどうしようかと思ったけれど、小ボタンで流すと泡は出ないので、使い分けながら使用していこうと。それで解決。

ふたが自動で開かないのも子どもが小さいうちは必要ないし解決。

結果、主人の立ちション希望と私の意見の清掃性の良さで我が家のトイレはアラウーノに決定。

結構即決でした(笑)はー決まった決まった!

そして、トイレ部分以外にトイレでこだわったトイレカウンター。

掃除用具をしまえる場所、トイレットペーパーの予備をある程度の量をトイレに収納できるくらいの大きさがあるので探しました。

一番最初はすっきりしていて、このタイプに飛びついたのですが掃除用具が入らなくて却下。

20181114112822-1819a779234f30772cfb64ed09754089f3a697df.jpg

なので、今回は掃除用具も入りトイレットペーパーも別で収納できるこのタイプに決定しました。

トイレットペーパーは6個引き出しを引けば収納場所が出てきます。

お客様がトイレットペーパーが足りなくなったときに開けてもトイレットペーパーしか入ってないのも私的には◎。

なにより、建具がPanasonicだったので同じ色にできるのがうれしいです。

20181114112141-486e56af096172f76e993078c92f3f51fa830c99.jpg

アラウーノの泡を作るための洗剤には普通の食器用洗剤(柑橘系以外)を使用します。

推奨はマジカとキュキュットらしいですが、その中でも使っていいものなのかを調べてから毎回買っています。

アラウーノの専用の物もあるのですが割高ですからね。市販の食器用洗剤で。

一回満杯分使い切るのに使用頻度にもよるのですが、3か月くらいでなくなるのかな。

肝心の掃除はというと、簡単!しやすい!!汚れ自体がつきにくいのでさっとの掃除で大丈夫です。楽ちんですー★

新しいものに変えてから、傷がつくという理由で、掃除し終わるたびに先端部分を使い捨てするタイプの掃除用具に変えることになったので余計楽。

保管の時になんか清潔な気がしてそこも嬉しいところです。

そして、臭い問題はLIXILのエコカラットにおまかせしました。

主人が施工した様子はこちらから

キャンディーカラーが可愛いすぎ!調湿、消臭のエコカラットをトイレに:家づくり日誌3

このエコカラットの柄、性能おすすめです!

長くトイレを使用するためににおい問題も考えての施工です。

こだわった分、現在使っているうえで後悔ポイントはない、大満足のトイレとなりました★

ですが、今また新しいカタログを見てみると去年よりいいものが続々出ています。

Panasonicでも除菌水が出るようになったり、LIXILでも泡が出るようになったりと。

もうこうなると本当にどのトイレもよい!古いトイレの方はぜひ改修を!と呼びかけたくなる進化です。

さて、長くなってしまいましたが、トイレ編はこれでおしまいです。

誰かの参考になりますように。。。もうすぐクリスマスですね★

今年もあとわずか。頑張りますかー!!!